だいたいどんな食べ物でも口にすると何かしらに例えることができますが、今回訪れたレストランは「味を全く表現できないけど、めちゃくちゃ美味しい」というのが率直な感想でした。

都営地下鉄浅草線宝町駅からは数分。東京メトロ日比谷線、もしくはJR京葉線の八丁堀駅から歩いて約5分。オフィスビルが立ち並ぶなか、イタリア料理「stesso e Magari CHIC(ステッソ エ マガーリ シック)」があります。

視覚にも楽しい絶品イタリアン

以前は「シック・プッテートル」というミシュラン1つ星のフレンチ店だったんですが、オーナーそのままでシェフを変えイタリアン「stesso e Magari CHIC」として2017年4月よりスタートしたようです。

店内はそこまで広くはないのですが、シンプルな内装でとても落ち着ける雰囲気。店内を出入りする時には、オーナーが直々に案内をしてくれます。

ランチは、「2800円」と「5000円」のコースから。ディナーは「8000円」のコースとなっており、料理の内容からするとかなり破格の値段で食べることができます

特定のメニューを作っているというより、その日に仕入れた食材を使って料理が出てきます。私が訪れた日は、蝦夷鹿のパスタなどを食べることができました。

stessoemagarichic
stessoemagarichic
stessoemagarichic
stessoemagarichic

今回注文したのは、ランチの「2800円」のコース。それぞれの量が多いワケではないのですが、食べ終わった後は美味しさのあまり満腹になりました。

個人的に1番美味しいと感じたのは、デザートに出てきた「パンナコッタ」。今まで食べたことがないような「濃厚さ」と「クリーミーさ」に、バケツ一杯食べたいと思いました。

stesso e Magari CHIC
住所:東京都中央区八丁堀3丁目6−3 地図
定休日:日曜日、祝日

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事