東京メトロ東西線の木場駅と東陽町駅のほぼ中間あたりに位置する「洲崎」は、美味しいお店がなぜか集まっている不思議な場所

そんな中でも、知る人ぞ知るインド料理店「タンドールバル カマルプール」へ久しぶりに行ってきました。

いつ食べても美味しい「チーズクルチャ」

数年前に「孤独のグルメ」で紹介された時はすごい行列ができていましたが、最近は落ち着いているようでね。でも、ちょっとピークの時間からズラして行ったので、1種類のカレーがなくなっていました。

ランチでは、基本的に「甘口」「中辛」「辛口」それぞれ1種類ずつのカレーが用意されていて、「1種類のカレー+ナン+サラダ+ご飯」のセットで750円

indianfood

100円プラスで2種類に、200円プラスで3種類のカレーを食べることができます。「ナン」を追加で食べたいという人は、100円プラスすれば食べられます。因に、ご飯の大盛りは無料。

そして、個人的にはこのお店で一番好きなのが「チーズクルチャ」。ランチでも、200円プラスすると「ナン」から「チーズクルチャ」へ変更することができます。

夜には「ゴルゴンゾーラ」の「チーズクルチャ」もあるんですが、正直なところあまり違いは分かりません。笑

そういえば、数年前に初めて食べたときは美味しさに感動して、家に帰ってから「チーズクルチャ」を作ってみたことがあります。でも、なかなか同じような味が再現できなかったんですよね。

ある日、もう1度「カマルプール」へ行った時にカウンターで厨房を眺めていたら「あるモノ」を入れていたんです。それは、「ハチミツ」。家に帰ってからもう再度作ってみたら、だいぶ近づけたように思います。

さいごに

ランチセットの値段が数年前と変わらず、「カマルプール」さん頑張ってるなと思いました。ただ、ちょっと量が少なくなったような気もしますが、許容範囲内だと思います。

ランチではあまり「ラムカレー」をお目にかかることがあまりないんですが、もし夜に訪れることがある場合は「ラムミックス」がオススメなのでぜひお試しあれ!

タンドールバル カマルプール
住所:東京都江東区東陽3丁目20−9 地図
定休日:年中無休

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事