2017年4月29日から5月9日まで、お台場にあるヴィーナスフォートで「お台場ハワイ・フェスティバル2017」が開催されています。「食」あり「音楽」あり、ハワイがお台場に引っ越してきたような雰囲気で楽しいです。

中央のイベント広場「パレットプラザ」にはステージが設けられ、ハワイアンな音楽やダンスパフォーマンスが楽しめるようになっています。ステージを囲むようにキッチンカーもあり、ガーリックシュリンプの良い匂いが漂っていました。

「お台場ハワイ・フェスティバル2017」へはある理由で訪れたのですが…その話は追々します。

お店は「パレットプラザ」だけでなく、ヴィーナスフォートの中にもたくさん出店されていました。ファッションで昔から人気のある88TeesやHappy Cakesなどが立ち並び、市場のような盛り上がっていました。

今回購入したのは、2階オリーブ広場に出店されていた「ハワイアンスイーツカンパニー」のマラサダ。

hawaiifes

マラサダと言えば、ポルドガル生まれのドーナッツのような揚げ菓子。フワッとした生地で、中にクリームなどが入っていたりします。しかも、基本的には揚げたてで熱々。

でも「ハワイアンスイーツカンパニー」のマラサダは逆に冷蔵された状態なので、表現するならば「揚げパン×ケーキ」。冷たくて濃厚なクリームが挟まれていて、スイーツ好きにはたまらないです。

メニューが豊富で悩みましたが、今回は「マカダミアクリーム」「コーヒークリーム」「カスタード&クリーム」にしました。結論から言うと、「マカダミアクリーム」はとても美味しかったです。

hawaiifes

「コーヒークリーム」も香りがよく、クセになりそうでした。もし何を食べようかと迷ったら、「マカダミアクリーム」を選べば間違いない感じがします。

お台場ハワイ・フェスティバル2017

hawaiifes

場所:お台場・ヴィーナスフォート
期間:2017年4月29日〜5月9日
公式サイト:https://www.venusfort.co.jp/hawaii2017/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事