最近は海外からの旅行客には大阪や九州が人気ということで、比較的ホテルの部屋を抑えるのが大変になってきたように思います。特に、福岡県の場合は「博多」「小倉」といった主要な都市の場合はなおさら。

個人的には「小倉」に泊まりたかったのですが、今回は「小倉駅」から数駅のところにある「黒崎駅」周辺で探すことに。すると、ちょっと面白いホテルを見つけました。

「黒崎駅」から徒歩数分のところにある「アルクイン黒崎本館」は、どちらかというと「ビジネスホテル」。ただ、夏休みの時期ということもあり家族連れも多くいました。

arcinnkurosaki

徒歩圏内にコンビニや商店街もあるので、ちょっとした買い出しや飲みに出るのには困りません。ただ、10数年ぶりに訪れた「黒崎」は街の雰囲気が少し変わりだいぶ静かになった気がしました。

朝食の「カレー」がウリのビジネスホテル

比較的安く泊まれるということであまり期待をしていかなかったのですが、フロントの対応も丁寧だし、部屋もキレイでとても快適に過ごせました。部屋毎に「無料WiFi」も利用できるので、ビジネスで利用の人にも便利です。

今回、なぜ数あるうちのホテルで「アルクイン黒崎本館」を選んだのか。それは、朝食に「カレー」が出るということが気になったため。「カレー好き」な私としては、泊まらずにはいられませんでした。

arcinnkurosaki

とはいえ、基本的に「ビジネスホテル」なのでレストラン的な感じではなく、軽食が出されるようなスペースで朝食を頂きます。毎日2種類の「カレー」と、「サラダ」「パン」などが出されるそうです。

私が泊まったときは、「オリジナルカレー」と「ジャワカレー」の2種類。どちらも割と辛めで、個人的には「ジャワカレー」の方が好みでした

さいごに

駅すぐにある「井筒屋」の1階にはお土産をたくさん販売しているので、観光やビジネスで訪れた人はぜひ利用してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事